MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2250] [2249] [2248] [2247] [2246] [2245] [2244] [2243] [2242] [2239] [2238]
誰かに貸したかなあ~どこかへしまいこんじゃったかなあ~と見たくてずっと探していたDVDがひょんなところから出てきました。見つかってみればすぐ近くにあるものです。目の前の写真のうしろに隠れていました。

見たかったのはニーボードのDVD。サイモン・ファーラーのTHE SPARROWシリーズのNOW&THENという作品です。早速家に持って帰って見ていたら、少し前にこのブログでクアッドとトライの比較を考えてみましたが、それをそのまま映像にしたようなシーンがありました。

見ていて、あ、このボードの動きはもしかしてクアッド!?と思いました。戻ってスローモーションでゆっくりゆっくり見てみるとかすかにフィンが写っていました。クアッドでした。YOU TUBEで都合よくそのシーンがありましたので見てください。

YOU TUBEは画質悪いのでフィンは見えませんが、動きでどのボードがクアッドか分かりますか?まず再生して見てみてください。

回答はすぐ下に…

クアッドのボードは2:50あたりから登場しているニーボーダーです。2本波に乗っています。最初から見ていると、ボードのスピードが速くスムースに感じます。ニーボード特有のスタイルの見せ所のカットバックは鋭角で、ガバッと向きを変えてまっすぐスープに戻っていきます。トライだともう少しSの字のカーブが丸くなります。

見ていてクアッドのスタイルもやっぱりカッコイイと再認識しました。

でもトライ(もしくは2+1)もカッコイイ。いまのピンクのクアッドと同じシェイプで、トライフィンも欲しいです。

これまでニーボードを作っていただいた方のフィンはほぼ皆さんがツインスタビライザーですが、普通のトライフィンに換えてみても面白いと思います。

ぜひ、お試しください。また違った感覚で楽しめると思います。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
こんにちは。2:50あたりから登場しているニーボーダーはデビッド・パークスさんです。バック・フィンは少し小さめのようです。
tomo 2013/05/06(Mon)15:00:36 [編集]
無題
こんにちは。tomoさん、コメントありがとうございます。pakesyはパークスさんのことなんですね。4フィンのニーボードに乗り始めてから、フィンばかりに目が行くようになりました。
menehune 2013/05/06(Mon)18:41:14 [編集]
Visitor Map
Create your own visitor map!