MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
5 7
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(11/10)
(11/09)
お大事に(返信済)
(11/02)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2299] [2298] [2297] [2296] [2295] [2294] [2293] [2292] [2291] [2290] [2289]

そろそろ新しいボードを作りたいなあと企んでいます。欲しいなあと思っているのはトライフィンとニーボード。ニーボードはクアッドを作ったばかりなのでひとまずはお預けですが、2+1のフィンでロッカーを気持ち強くしてボリュームをもう少し落としたようなのがいいと思っています。

そしてトライフィンです。最近、シングル、シングル言ってますがトライフィンです。

シングルフィンでボトムターンしているときに、トライフィンだったらここでサイドフィンが効いてもっと軽く波の上へと向かっていってくれるのかな~とか、ブギーでカットバックしているときに、トライフィンだったらここでもう少しテールが粘ってくれてもっとドライブして回ってくれるのかな~などと考えていたらなんだか乗ってみたくなりました。

シングルフィン、フィッシュはそれぞれに特長があります。クセもあります。個性が強くてその個性を楽しむようなイメージです。一方、トライフィンはいうことを良く聞いてくれる優等生のイメージ。フィッシュやシングルフィのように個性は強くはないけれど、いろいろな個性を平均して持っていてオールラウンドに乗り手を楽しませてくれるイメージです。

トライフィンに乗ってる人には当たり前です。世界標準ですから。私がただのあまのじゃくです。でも最近、あまのじゃくはシングルともフィッシュのように個性が強くなくても、それとは違う面白さと楽しみ方がトライフィンにはありそうだと思うようになってきました。

それで上の画像です。エッグかイーグルノーズのダイアモンドテール。どっちのアウトラインにする?

やっぱりエッグかな~。

外見のイメージはばっちり出来ています。色はクリアでサンディングフィニッシュ。ロゴマークは小さく目立たないように入れて、フィンはプライウッドをフォイルして木製のフィンを作ってもらってグラスオンにします。クリアにウッドフィンだけをアクセントにしたごくシンプルな外見にしたいです。

まずはシェイパーさんに相談ですね。

ALAIANさんのブログを見ていたらこんな素敵な動画がありました。

シングルフィンってまさにこんな感じです。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
素敵な動画ですね、シェアさせて下さい♡
Yuji URL 2013/07/04(Thu)11:17:00 [編集]
無題
幸せなボードですね。
menehune 2013/07/05(Fri)17:54:12 [編集]
Visitor Map
Create your own visitor map!