MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
4 6 7
11 13 15
20 22
24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(09/23)
(09/12)
無題(返信済)
(08/22)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2455] [2454] [2453] [2452] [2451] [2450] [2449] [2448] [2447] [2446] [2445]
酋長のニーボード(SURFER'S JOURNAL日本版 vol.22 #5)がリペアに出ているというのを聞いて、こりゃー見逃せないと、行ってきました。20数年前のボードです。

シェイプはカツさんのお兄さん、川南正さん。日本のニーボーダーのルーツです。

長さは5フィートあるかないかくらい。写真ではあまり伝わらないかもしれませんが、かなりぶっとんでおります。

その一部のエレベイテッドウィング。


ツナミコーリング(懐かしいでしょ)でイナムラのアウトサイドでリップするシーンが見られます(昨夜、ビデオ引っ張り出して見ちゃいました)


ティアドロップのアウトライン。デッキからも削り込んだと思われる、ペラペラのノーズ。ボトムはノーズはVEEで、フィン回りは深いコンケーブ。レールはピキピキエッジのフルエッジレール。ぶっとんでますが、よく考えられていて調子良さそうです。

この川南正モデル、復刻シェイプするそうです。

オーダーも受けていただけるようなので、これ見て何か感じちゃった人はこの機会に、ニーボーダーになりましょう(酋長シェイプなんて、今回を逃したらもう手に入りませんぞ)

そして、これもニーボードに関係しています。

ダブルエンダーです。

長さは6.6 幅22 幅広いテールに向かって徐々に深くなっていくシングルコンケーブがバシッと入っています。コンケーブはプリモと同じですが、レールが全く違います。


ちょっとピグ調のアウトラインに一目惚れして、思わず自分のものにしてしまいました 笑。まだ3本しかシェイプしていないモデルですが、調子いいようです。


AOB認定ボードです(もちろんヤングなサーファーもノープロブレムです)

早く乗りたい!

ダブルエンダー、店にありますので、見に来てください。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!