MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2478] [2477] [2476] [2475] [2474] [2473] [2472] [2471] [2470] [2469] [2468]

ちょっと前にこのブログで書いた、AXXE CLASSICのネックインフルスーツが戻ってきました。

手首のパーツのカットと素材を変えていただきました。右と左の素材が違うのは、どちらがいいかな~?ということ。より防水性を高める手首ベルトとそれ用のベルクロもテストで付けていただきました。

素材とカットを変えた手首の防水性と着脱のときのストレスがどうなるか、海でしっかり実感してフィードバックしたいと思います。

このスーツが工場に行っている間に試してみて分かったことは、この時期でも3ミリのネックインのジャージフルスーツでも大丈夫ということ。生地が薄い分、海水をスーツの中に極力入れないようにブーツ、グローブを組み合わせたからだと思いますが、これもテストしてみた結果の収穫。

本気で3ミリジャーフルで冬を越したいと思ったら、上半身をルーズフィットにして空気の層を作れるようにして、下半身の防水性を高くする防水テープのオプションを追加すればさらに暖かく作れるはずです。

次の冬はそれを作ってもらって試してみましょう。まずは今回、手をいれてもらったこのフルスーツと同時に、いま手持ちである3ミリのネックインフルスーツを着て、先日よりもさらに寒そうな日にテストしてみることにします。

シェイプから見ているサーフボードを海で使ってみるのもワクワクする体験ですが、こうやってウェットスーツをいろいろと試してみるのも面白いものです。

カツさんからこんな写真が届きました。1月に波が上がったとき?サーファーはKKサーフボードのライダーの一人、ジュンタさん。ボードはプリモ。チューブの中から、プリモのブルーのノーズと腕だけが見えているのがクール。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!