MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2482] [2481] [2480] [2479] [2478] [2477] [2476] [2475] [2474] [2473] [2472]
宣伝、広告無し、有名なサーファーのライダーもいませんが、STEAMERウェットスーツは創業以来、多くのサーファーに支持され、リピートしていただいております。

作りは極めてシンプル。ウェットスーツの本来の機能である、体温の保持と動きやすさを基本に考えて作っています。生地は素材の進化とともに変更されていますが、基本的にはずっと変わらないデザインで作り続けています。

激安という訳ではありませんが、ミシンを踏んでいる職人と直接話しをして作っているので、質の良い素材を使いながら抑えた価格設定です。一度着ていただければ、コストパフォーマンスの高さをお分かりいただけると思います。


ロングボーダー御用達のロングジョンとジャケットのセットアップはネッスル素材使用で、48.000円です(オーダー料、消費税込み)クラシックなシングルフィンのショートボードやフィッシュにもいい雰囲気です。ビーバーテールを付ければさらにクラシックです。


そしてフルスーツ。オール3ミリのネッスルスーツは動きやすく、脱ぐときもスルスルとストレスありません。今の季節なら、これも高級素材のシェルターという起毛素材を全身に使って暖かく作ります。

個人的に気になっているのはオールジャージのウェット。とにかく柔らかいので、何を作っても動きやすいのです。昨年作ったロンスプ、かなり良いです。

ラバーの雰囲気はクラシックでかっこいいのですが、最近はそれよりもとにかく軽く動けるのがありがたいのはきっと年齢のせいだと思います。

軽く動けると言えば、コレもあります。AXXE CLASSICのSUL(スーパーウルトラライト)です。ちょい高いです。でも、その価値は十分にあるウェットスーツです。


今年の春は、ジッパーレスのフルスーツを作っていただくことにしました。画像は去年のものなので、若干マイナーチェンジしています。AXXE CLASSICはそのマイナーチェンジというところがミソなのです。

たくさんのライダー&ユーザーからのフィードバックを細かく取り入れてのマイナーチェンジです。ブランドスタート以来の積み重ねは凄いものがあります。

すっかりネックイン派ではありますが、今回はジッパーレスです。ネックインのノウハウも取り入れられていて、ジッパーレスの開口部にはネックインの首の部分の素材が使われています。つまり着脱は以前のジッパーレスとは比べ物にならないくらい容易だということです。

こちらもSULのジャージ素材でとにかく動きやすく、それに軽さが加わっておじさんにはありがたいウェットスーツです(おじさん向けというわけではありません)

もうお分かりだと思います。タイトルのAOW。

AOBに続いて、アベレージなオジサマのサーファーのウェットスーツはこんな感じだな~と実感している私からのオススメでした(しつこいですがオジサマじゃなくてもOKです)

とにかく楽に動けます。

金曜日は波がありそうな気配です。そのせいじゃありませんが金曜(28日)はお休みをいただきます。朝、波乗りしてから、カツさんのボードの撮影のお手伝いをしてきます。よろしくお願いします。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!