MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2969] [2968] [2967] [2966] [2965] [2964] [2962] [2961] [2960] [2959] [2958]

来週の土曜日の予想図。ざっくりですがこの感じでは沖で西風が吹いて、沿岸はたぶんオフショア。来週も土日は波ありそうです(他地域の方には申し訳ありませんが、私の波情報&予想は湘南イーストですので、そのつもりでご覧ください)

波のサイクルが少しずれてくれれば私の出番なので、それまでは待ちです。土日は週末お休みの方にお譲りします。もう20年以上このスタイルです。

ヒラメ筋が治るまでランニングも我慢。急がば回れだと自分に言い聞かせています。なのでフクラハギに負担が少ない室内トレーニング。フロントランジと腹筋ローラー&体幹です。

ヒラメ筋、理解したのでもう痛めないよう気を付けます。

昨夜は夢の中で波乗りしていましたが、意外と気持ち良かったです 笑。仕方ないのでボードを引っ張り出してはレールの感触を楽しんでいます。

カツさんのボードはダウンレールが多いですが、いろいろなバリエーションがあります。

ボトムとレールの接点にエッジを付けず、小さな曲面でつなげています。


これははっきりとエッジを付けています。より波に対して働きかけるので、ボードの反応が敏感になります。

レールのボリュームなども関係してきますが、同じモデルでもレールの作り方で性格は変わってきます。

深めのコンケーブと組み合わせると、エッジがより強調されたような形になります。これはニーボードです。レールエッジを意図的に付けてもらっています。

この形状はダブルエンダーも同様です。シングルフィンでもこのくらいレールの主張が強いと、レールがフィンのように働いてくれるのか、反応は敏感でホールド感が強くなります。

これはダウンレールではないですね。プリモのボトムです。コンケーブが入っていますが、レールはボトムから少し上がっていて、ソフト気味です。

滑る感触は滑らかです。コンケーブが入っているのでソフト気味のレールでもルースではありませんが、反応はゆるやかで初心者でも扱いやすいレールです。

テールにはしっかりとエッジが効いていて、ターンのときにはしっかりとホールドしてくれる感じがあります。MINI2(ミニミニ)も同じ形状です。

ボリュームがあるダウンレール、踏み込んだときのレスポンス、結構病み付きになります 笑。プリモのボトム&レールのスムースさも特別なものです。

そんなことを考えながらしのいでいる日曜日の夜なのでした。









この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!