MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3229] [3228] [3227] [3226] [3225] [3224] [3223] [3221] [3220] [3219] [3218]
波も無いので、YOU TUBEで波乗りの動画ばかり見ていたら、もうすっかり夕方じゃないですか。まだ昼間の暖かさが残っていますが、明日から明後日にかけてはかなり寒くなりそうです。

明日は祝日。湘南の波は期待薄ですが、寒さ対策用品がいろいろと入荷してきております。

ここ数年、いろいろと試して使っておりますがおかげで寒さ知らずです。例えば海の中で、今日は北風(オフショア)強くて寒いですね~、などと話しかけられても、え?そうなんですか?と自分は何も感じてなかったりします。

装備のおかげです。防寒用品はインナー、ブーツ、グローブ、フードなど、いろいろありますが、フードまでは大げさでちょっと…という方には見えないところの防寒、つまりインナーがいいんじゃないでしょうか。

私が去年から使っているのはこれです。SURF GRIPのエアスキンインナーの、長袖とショーツです。


裏返しにしています。身頃とショーツのグレイの部分は0.5㎜の圧縮ラバー。ウェットスーツの感覚で0.5㎜のラバーというと、すぐ破れてしまいそうに思えるかもしれませんが違う性質のラバーなので丈夫です。

ラバーなので水も風も通しません。これが一番の強みです(長袖の袖と肩はチタンコートの起毛です)

古くなって若干浸水が始まったウェット、リペアに出すのが面倒だったので、そのインナーに試しに着てみたら、浸水の冷たさを全く感じなくなりました。

裏無しの3㎜フルスーツのインナーに、上下を着れば真冬でも寒さ知らずです。

ただこの長袖とショーツの組み合わせは、ゼロのエアドームやAXXEなどのネックインタイプで、ムネと肩回りに余裕があるスーツでないと、パドルの妨げになります。

今年の年明け、2月の寒い朝に3㎜のぴったりフィットのジャーフルで試しましたが、寒くはないものの、パドルはきつかったので、普通のフィットのウェットのインナーなら、ショートジョンタイプの方が良いと思います。


もっと寒くなったら、先日出来上がったばかりの、3㎜の(裏無し)フルスーツとこのショートジョンインナーで試してみようと企んでおります。たぶん平気だと思います。

この3㎜フルスーツです。

エアスキンのラインアップはこんな感じです。ショートジョンはストックしています。他のタイプが欲しい方は、サイズ等ご相談ください。数日で取り寄せOKです。


インナー他はこちらで見てください。
http://www.menehune.on.arena.ne.jp/wet/boot.htm

ブーツ、グローブ、フードのフル装備で、真冬の寒い海の上でもほっこりなごめます。過去ブログ参考にしてください。


今日はずっと、この方の動画見てました。ちょっと角が取れてきたような気もしますが、相変わらず見ていて飽きません。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!