MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344]

昨日も波なし。ここのところ身体を動かしていないのでグライダーを持ち出して、3キロちょっとのパドリング。途中、なんとかヒザくらいの波にありついて結構楽しめました。

昨日はグライダーにデフォルトで付いてきた9”のフィンを使ってみました。11’のグライダーに9”なんて小さく感じますが、小さいフィンの方が抵抗が少ない分よりスピードが出る感じです。スープの下を走るときなどはフィンが小さいので不安定になりますが、レールをうまく使えばスピーディーにスープの向こうまで抜けて行けるみたいです。ターンはいまいちテールが粘ってくれないのが私的には気に入らないのですが、小さいフィン、面白そうです。しばらくこのフィンで行ってみたいと思います。

パドルの後は弁当。色が派手で面白いので写真付きです。


弁当を食べながらラジコンサーファーの妙技を見物。スケール的にちょうどトウインと同じようなスピード感のようです。波があるときにやったら面白いかも。でも彼は途中で故障?ボードの上に立ったままレスキューされていました。


トレーニング後はリペア工場へ。
Sさんのブルース・ジョーンズ。樹脂を剥がしてみると、剥離が思ったより大きかったようです。これから着色して仕上げです。見積もりより少し高くなっちゃうかも…



KさんのCCスライダーもお手当て中。まだちょっとICUから出れない状態。もう少しかかりそうです。色が濃いボードは日光は要注意です。クルマの下など、かならず日陰かケースにしまいましょう。太陽をあなどると大変なことになります。


カツさんとは次のシェイプの打ち合わせ。クラシック系のシングルフィンをお願いしようと思っています。ストリンガーはレッドウッドがいいですね~。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
11’のグライダーで9”で小さいんですか?
僕のグライダーといってもイーグルモデルは10’なんですが、小波用としては7.5”のSkipフィンを使っています。
やはり8.5”くらいは要りますよね・・。

meneさんの弁当・・いつも美味しそうですね。^^
F 2007/06/29(Fri)19:32:55 [編集]
浅いです
フツーの考え方として、9’のシングルには9”のフィンというのが一般的です…でも6.8のミニでもシングルなら9”くらいでちょうどいいです。こっちの発想はテール幅が広いからフィンが抜けないようになんですね。

グライダーはテールが狭いから浅いフィンでいいのかもしれないです。サンディエゴのおじさんたちがつけてくるフィンは小さめです。やっぱりスピードなんですかねー。

サーフボードでのフィンが占める重要性はかなり高いですからいろんなのを試して見る価値大です。
menehune 2007/06/29(Fri)23:43:14 [編集]
スピード&トリム
ん~。なるほど。さすがmeneさん。
テールの幅とフィンの長さが関係あるかも知れませんね。
いくつかのフィンを試してみます。
いつもアドバイスありがとうございます。
F 2007/06/30(Sat)00:56:25 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!