MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
4 6 7
11 13 15
20 22
24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(09/23)
(09/12)
無題(返信済)
(08/22)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3631] [3630] [3629] [3628] [3627] [3626] [3625] [3624] [3623] [3622] [3621]
サーフボードのデザインを作るのに集中していて、気が付いてみたらお日さまが沈んでしまってました。脳のエネルギー使いすぎで、思考力低下してます。すいません。

アタマもエネルギー使いつくすと、カラダと同じですっきりするもんです。夕暮れ時が気持ちいいと感じるのは、仕事した証拠かしら 笑。

なので、さらりとウェットの話で誤魔化してしまいます。

オーダーいただいていたウェットスーツが出来上がってきました。

真っ黒で、どこのスーツやらすぐには分かりませんが、袖に小さく黒く蓮の花のロゴがついています。アレです。


ジッパーレスのウェットスーツが一般的になったのは、15年くらい前からでしょうか。背中にジッパーがない動きやすさに感動したかどうかは、正直なところ覚えていません。

動きやすさや暖かさを強く実感しはじめたのは、AXXE CLASSICのネックインスーツや、ゼロのエアドーム系の、サイズに余裕があるスタイルのウェットスーツが出始めてからです。ネックインは同じ機能を持つ、着脱が簡単なロングチェストジップへさらに進化しています。

最初に着たジッパーレスを思うと、すごい進化だと思います。

でも、最近はまた昔ながらのバックジップを選ぶ方が増えてきています。私も昨年作りました。


これはSTEAMER。ネッスル素材が出始めたときに作ったのですが、これには感動したのを覚えています。

何に感動したかと言うと、ネッスル素材の動きやすさです。いまでは当たり前の素材ですが、最初はこれはすごいと思いました。ジッパーレスよりインパクトありました。

バックジップを選ぶ理由はそのスタイルです。やっぱりバックジップ、かっこいいのです。

これからウェットが軽くなる嬉しい季節ですが、夏のウェット、タッパー類も自分に合わせて作りましょう。動きやすさが違います。オーダー料もいただいてませんので、夏の準備はお早めにどうぞ。

私はこれを着て波乗りするのが楽しみです。昔のスウィムウェアをイメージしたショートジョンです。これもいつでも作れますので、ご相談ください。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!