MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
8
12 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(08/09)
(08/04)
外耳道外骨腫(返信済)
(08/03)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3685] [3684] [3683] [3682] [3681] [3680] [3679] [3678] [3677] [3676] [3675]
四国から関西方面を抜けた台風でしたが、当初の予想よりも発達して強風域も広がり、関東でも昨夜から南の風がかなり強く吹いています。自然の力と日本列島の小ささをあらためて実感させられている台風です。

お盆に九州にいるときにも台風が来ました。気象情報は常に気にしていますから、帰りの飛行機が飛ばなかったら面倒くさいなあと心配もしましたが、その台風はそれほど発達せず、寝ているあいだに雨が強めに降っただけですんなり通り過ぎていってくれました。

飛行機は多少揺れは大きかったものの、問題なく飛んで帰ってくることができました。

東京へ戻ったら戻ったで、今度は次の台風が発生。しかもかなり強まりながら実家の近くを通過していく予想です。しかもそのコースが最悪。もう20年以上経ちますが、強力な台風で被害が出たことを思い出しました。

台風が巻き上げた海水の塩害で、山の樹々は茶色く枯れ、あちこちの住宅の屋根にはブルーシートが張ってあった光景をおぼえています。実家の金属製の雨戸には、細長い穴が幾つも空いていました。風で飛ばされた瓦が飛んできて刺さった跡でした。

そんなのが人に当たったら、ただでは済みません。当たり所が悪ければ命にかかわります。

今は住む人がいなくなってしまった実家の家ですが、人がいなければいないで、また心配なものなのです。

進路と気圧の予想を一日何度も確認していましたが、台風は発達したものの、幸いにも進路が西に少しずれて最悪のコースはまぬがれました。

そして、今回の台風です。

台風と聞くと私らはどうしても、台風特有の周期が長い、しっかりとしたうねりを想像してワクワクしてしまいます。波はそうやって起きるもので、それに乗るのが波乗りですから、それはもう仕方が無いことだと思います。

忘れてはいけないのは、その台風によってなんらかの被害を受けたり、ひどいときには生活の場や命までも奪われてしまう人がいるということです。

スマホの気象サイトをチェックして、南の海上に風がうずを巻き始めるのを見て「お、台風できた」と声に出して喜ぶのはとりあえず止めときましょう。サーファーのお友達なら分かってもらえると思いますが、そうでなければ眉毛をピクリと動かすくらいのクールな反応にしておくのが良いのではないかと思います。

まだまだ台風シーズンは続きます。


現在、ハワイに近づきつつあるハリケーン「レーン」の波に乗るイシカワさんです。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!