MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
8
12 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(08/09)
(08/04)
外耳道外骨腫(返信済)
(08/03)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3753] [3751] [3750] [3749] [3748] [3747] [3746] [3744] [3743] [3742] [3741]

なぜだか分かりませんが、この動画を見るとショートボードに乗りたくなります。

ショートボードと言っても、ノーズが細い、ペラっとしたスラスターでは沈没するので、おっさん向け(もしくはロンガー向けとも言えます)のショートボードです。

バリエーションはいくつかありますが、長さは、5.10~6.4くらいで基本的にはどれも幅が広め。ノーズとテールも広めにとってあります。

ふた回りほど大きいですが、動画のタイラーウォーレンみたいな形は、テールまで幅が広く、つまり浮力をかせぐことができるアウトラインです。
 

ボトムはシングルコンケーブ。


この形は、シングル、トライ、クアッド、どれでもOKです。

タイミングを逸してしまって、まだ出番が少ないですが私のはこれ。クアッドです。この冬に乗ってやろうと思ってます。
 

もう少し浮力落としても平気ならこんな感じ。テールはスカッシュでもいいですね。


ショートボードっぽく、サンディングのクリアでもいいのですが、こんな感じにカラーラミネートにプライウッドのトライフィンなんて、ショートボード乗りは(おそらく)思いつかないであろう作りこみをしてみるのも、大人っぽくておしゃれです(ホントか?)


「懐古的」という選択肢もあります。

フラットなデッキとカマボコ型のダウンレールの70年代風ショートボード。フィンはもちろんシングルフィンです。

以前、自分で乗っていたボードです。70年代に活さんが調子よくて気に入っていたボードを再現してくださいとお願いをしてみたら、これが出来上がってきました。

実際、調子良く気に入って乗っていました。もう一度作りたいボードのひとつです。昔風の三角形をした小さめのフィン、ダウンザラインでスピードが出ます。



フツーのおっさん(私)が楽しめるショートボード、気になる方は一度ご相談ください。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!