MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
8
12 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(08/09)
(08/04)
外耳道外骨腫(返信済)
(08/03)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3767] [3766] [3765] [3764] [3763] [3762] [3761] [3760] [3759] [3758] [3757]
午前6時半。ようやく明るくなった海です。太陽はまだもう少し。画像では分かりませんが、富士山の後ろの空がピンク色で、雪で真っ白になった富士山とのコントラストに寒いのも忘れて見とれてしまいました。冬はそんな楽しみもあります。


波はコシくらい。持っていったボードは、8’4”のプリモとおニューのニーボード5’6”です。潮はこのあと引き一杯で上げに変わることと、沖では西風が吹き続けているのでもう少し上がってくるかと、ニーボードを試してみることにしましたが、それで正解でした。

写真のポイントは混みそうなので、夏の台風のときにニーボードでよく入っていた少し西側のリーフへ移動してみました。

いままで乗っていたのと同じに見えるかもしれませんが、今日がお初のニューボードです。


レールを薄くした分、浮力は落ちているように感じます。でも特に問題はありません。滑り出しはもしかするとその浮力分遅くなっているかもしれません。でも安定感というか、信頼感は変わりませんから、思い切って突っ込めます。

レールの浮力が落ちているので、波に入れやすく掘れたところでもコントロール性が出ているように感じました。それプラス、強くなったロッカーです。この二つでボードの反応はとても良くなっていると思いました。

スピードは今まで乗っていた方が速いように感じます。ロッカーとレールのボリュームだと思います。少し遅くなった分、ボードの反応が敏感になっています。

今までのボードはどちらかというと、波のフェイスをドライブさせるのが面白かったのですが、新しいボードでは波の際どいところにもっと近づいていけるように思います。その場所で、どんなレスポンスをしてくれるのかが楽しみです。

新しいニーボード、とりあえずはいい感じです。

ウェットは今日からセミドライ。AXXE CLASSICのロングチェストジップの4/3㎜です。

前回寒かった、3㎜フルスーツ + グローブの実験はやめときました 笑。でも今日は太陽が出ていたので、3㎜でも大丈夫だったと思います。

ロングチェストジップ、防水性は本当に高いし動きやすいです。ウェット脱いでみたら背中や肩、胸まわりは濡れてませんでした。下半身は海水というよりは…ナイショです。

今日はこんな感じですね。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!