MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
6
13
20
26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
(06/11)
(06/10)
無題(返信済)
(06/05)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3794] [3793] [3791] [3790] [3789] [3788] [3787] [3786] [3785] [3784] [3783]

乗ってみてくださいとロングボードをお借りしました。90年代に自分でもお気に入りで乗っていたことがある、キャリフォルニアのシェイパーさんのシェイプです。オフセットのグルーラインと、バスウッドをカラーフォームで挟み込んだストリンガーがおしゃれです。

テールは私のピンクのMINI PIGみたいなワイドなテールです。アウトラインにも特徴がありますが、ボトムのシェイプもかなり個性的です。


上から、ノーズ近く~センター~フィンBOXの前方の順番ですが、どこをとっても強いドーム調のVEEになっています。フィンの直前なんか、レールの位置から1インチくらいVEEが深く入ってます。すごいです。レールはエッジの無いソフトレール。厚くもなく、薄くもなくといった普通の感じです。

60年代の後半、サーフボードがどんどん短くなっていく直前の時代のボードによくみられるデザインです。おそらく、ジョージグリノウの影響を受けたシェイパーたちの流れを汲むデザインだと思います。ナット・ヤングが66年の世界大会で乗っていたのもこんな感じのボードでなかったかとも思われます。


ボトムのVEEやロールはロッカーとのコンビネーションでボードを傾けやすくし、ボードをカーブさせるのを助けてくれます。コントロール性を生み出しているわけですが、それが強すぎるとボードはルースになってしまいます。

それをおぎなうために、レールにエッジをつけ、VEEのそれぞれのパネルにコンケーブを入れる(ボードが傾いたときにホールドさせるため)のですが、このボードのようなクラシックなデザインにはそれがありません。

カリフォルニアのマリブのようなどんどん前へ走ってくようなポイントブレイクで使うボードに、同じようなデザインがあります。そういう波ではスピードが出るのです。ディスプレイスメント・ハルが、そこから生まれてきたデザインだと言えばイメージしやすいかもしれません。

ネガティブな要素としては、よりフラット気味なボトムよりも波の上において水流に働きかける部分が少ないということです。それじゃあコントロールが難しい…と言うのはその通りではありますが、正解でもありません。

難しいのではなくて、違うのです。コントロールの方法がいつも乗っているロングボードとは違う可能性がある、ということです(初心者向けとは言い難いですが)。

たぶん、かなりあると思います。ボードの特性に自分がどう乗っかるかということでもあります。

とりあえずはコンケーブもエッジもない強い曲線のボトムだったら、水の流れに働きかける部分、ホールドしてくれる部分を大きくしてあげればいいんじゃないの?ということで、最初はこんなフィンで乗ってみようと思います。

面白そうです。

1966 Nat Young



明日は早朝だったら少しできそうですが、無くなるのも早そうです。また今回も家で寝てた方がいい感じか?そういうときに限って、良くなったり…笑。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
明朝
ポジティブな要素は潮位くらいですね^ ^
オフ強くてサイズダウン&寒そうですが
おーた 2019/01/28(Mon)19:45:39 [編集]
Re:明朝
画像ありがとうございます。今日はランニングで正解でした。しかし、こんなのばっかりですね~。
【2019/01/29 13:03】
満潮時の
10時過ぎでもログなら楽しめたみたいです
朝一よりマシになったみたいで...
波は読めませんね^_^;
おーた 2019/01/29(Tue)19:38:13 [編集]
Re:満潮時の
明日はどうかなと…
【2019/01/30 13:28】
Visitor Map
Create your own visitor map!