MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[518] [517] [516] [515] [514] [513] [512] [511] [510] [509] [508]

世の中色んなボードがあるものですね。このボード作るとき、リズさんとパヴェルさんはそれぞれ何を担当したのか?興味深いです。

オーバーホールでお預かりしたフィッシュですが、リペア上がったら乗ってもいいよとありがたいお言葉をいただいているので、チャンスがあれば拝借いたします。

デッキはコンケーブです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
僕も乗ってみたいな〜やはりフィッシュもいつかは手に入れたいですね。
話変わりますがAndrew KidmanのETHER届きました。
早々にカード決済されたまま届かないので
ちょっと不安になってましたが無事手元にきて一安心です。
ちなみに僕はNO.80でした。
中野 2008/01/12(Sat)16:06:04 [編集]
Lisの設計図?
お久しぶりです。
ダブルネームのこんなデザイン!しかもすごいデッキコンケーブですね。
初めて見ました。

そういえば、あるサイトでLisの5'5"ニーボードの設計図らしき画像がありましたが、ご存知ですよね?
F 2008/01/12(Sat)18:43:27 [編集]
無題
80年代中ごろのボードだそうですが、トライフィン全盛の時代にでもサンディエゴの人たちはオリジナルなことやってたと思うとやっぱりフィッシュのデザインって大事にされてるんだと改めて実感してしまいますねー。

フィッシュの図面みたいなのはたぶん私が知ってるのと同じだと思います。サイズがポイントごとに細かく書いてあるやつですよね?ありがとうございます。

私のETHER,#67だけどまだ来ない…
menehune 2008/01/12(Sat)19:01:54 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!