MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
無題(返信済)
(06/08)
無題(返信済)
(06/07)
T-shirts希望(返信済)
(05/31)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[545] [544] [542] [541] [540] [539] [538] [537] [536] [535] [534]
オーストラリアのフィッシュフライはもうすぐですが、日本でもそのフィッシュフライを開催するお話を聞きました(未確定情報ですのでそのつもりで読んでください。)時期は今年の夏前くらいのようです。

フィッシュフライというともともとカリフォルニアのフィッシュ愛好家がフィッシュの良さをもっと広めたいという意図と自慢のフィッシュを見せびらかしたいという意図の下に始まったイベントですが、最近のちょっとしたフィッシュブームからメディアで取り上げられすっかりメジャーなイベントになってしまいました。

私はメジャーになってしまうと興味を無くすへそ曲がりなので、あんまり日本でのフィッシュフライ開催に興味はなかったのですがここに来て少し考えが変わってきました。

もしカリフォルニアからパベルさんやケンヴィンさんたちがはるばるとやってきていただくなら、日本産のおサカナで歓迎して差し上げないと失礼にあたります。サカナ食いの日本人のフィッシュをぜひ堪能して大満足でカリフォルニアへお帰りいただくのが日本人としての礼儀かと思います。

そんな訳で今後のフィッシュフライジャパン情報に注意していきたいと思います。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!