MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[765] [764] [763] [762] [761] [760] [759] [758] [757] [756] [755]
台風14号は明日には、935hPaまで発達してくるようです。進路はいまのところ中国大陸へ直進中ですが、これだけ強い台風が20度線を越えて西へ進むので、数日後にはうねりが入ってくるんじゃないかと期待しております。何年か前にも同じような感じで台風が通って、いい思いをさせてもらった記憶があります。

まあー、昔から期待しすぎると海の神様はイタズラをしてくれちゃうので、横目でちらちら見ながら気にしてないよ~のそぶりで「木曜日」にこっそり期待することにします。間違ってもボードを引っ張り出して、念入りにワックスを塗って、これであそこのピークから…なんて夢想してはいけません(笑)


今日は低気圧抜けましたが、やっぱり波ダメなので長めの距離を走ってきました。前回より10分タイム短縮です。

思えば去年の夏は、「家を建てる」という人生の一大イベントに集中しすぎて、トランクスで一度も波乗りしませんでした。それも落ち着いて、さー今度は波乗り!と取り組み始めた矢先に足指骨折。年末には治りかけた足をかばいながら、今日と同じ道のりを何時間もかかって歩きました。

それから約9ヶ月経った今日、その道を余裕を持って走りきれたのは大きな進歩だと思ってます。先週の15日で44歳になってしまいましたが、この年でもまだまだ進歩できるもんです。海の中で身体のキレが悪くなっているのは多いに実感するところですが、年齢に相応しい波乗りができれば満足です。

昨夜、ロッキー・ザ・ファイナルを見てそう思いました。ロッキーの気持ちが、よーく理解できた私はやっぱりオジサン(笑)ご同輩の方々、会社の中で仕事も責任も大変な年齢になってきたと思いますが、キープオンサーフィンですよ!!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
前回よりも10分短縮できるなんて凄いですよ!
私も今年40歳の夏を迎えましたが、「あれれ?」と思う場面も有りました(笑)。体力落ちても経験は積んできてるぞ~!で波乗り・畑を頑張ります。 僕は走ると膝が痛くなるので、自転車で体力つけてます。
ムラ 2008/09/22(Mon)19:55:43 [編集]
無題
相変わらず頑張ってますね〜10分の短縮凄すぎです!
私も続けてますよ!歩き始めてやく3週間になりました。
時々走る事も含め約1時間30分、少しずつ距離を延ばしながら歩いています。

すでに身体の変化が出てきております。
体重が約2kg減り、夜もグッスリ寝る事ができるので朝の目覚めが良く、以前にも増して朝ご飯が美味しいんですよ!

私ももうすぐ42歳年相応の(笑)波乗りができるよう身体動きしていこうと思ってます。

ニー難しいですね!なかなかスタンスが決まらずスピード、グライド感つかむまではいきませんでした。
また、その試行錯誤が楽しかったんですけどね(笑)
足の指の皮剥けちゃいました.......

kuma 2008/09/22(Mon)22:42:28 [編集]
無題
ムラさん、KUMAさんコメントありがとうございます。
最初は走れるかどうか、おっかなびっくりの挑戦だったので、本当のタイム短縮はこれからだと思います。計測区間は11kmほどなので、できれば1時間~1時間5分で走破するのが目標です。その次の目標は往復ランですが、あんまり頑張りすぎると楽しくなくなるのでほどほどですねー。

ニーボードはお尻を軽く浮かせて、ターンのときはテールにかけて足の甲~スネで押し込むような感じでしょうか。乗る位置は私は若干後ろ気味で、手をノーズより持っていったり、足の甲からスネを使って前後の加重を調整してると思います。

ビーティングや膝立ちは普段使わない筋肉を使っているので、ゆっくりやってください。特に足ヒレはフクラハギに負担が大きいので無理は禁物です。スタンディングでも面白いですよ~。
menehune 2008/09/23(Tue)13:54:01 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!