MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[897] [896] [895] [894] [893] [892] [891] [890] [889] [888] [887]

前回の記事の続きみたいな…。

昨日は朝から軽くランニング。走っているとその日の体調が分かります。昨日は絶好調(笑)農協のオープンの時間に合わせて走り、野菜をたくさん買って帰宅しました。

午前中は家の掃除と洗濯をきっちりやって、午後からは確定申告の帳簿作りにどっぷりとスタックしました。普段からやっておけばこんなことにはならないのは百も承知なのですが、やっぱりできないダメな私。でも外の天気がよくて家の中でも気持ちよく作業ができました。波があったら最高!の天気だったんですが…おかげではかどりました。

気がつけば外は暗くなってお腹も「グー」と鳴っています。なんとなくワインが飲みたい気分だったので近所の生協に散歩がてら買い物に行くことにしました。脳みそをたっぷり使ったあとの散歩は気持ちいいもの。冷たい風が気持ちいいので遠回りをして山道を歩いていくことにしました。

尾根道に登りついたとたん、素晴らしい景色が目に飛び込んできました。富士山が丹沢山系の向こうに頭を覗かせ、秩父山系へと続いていく山々をシルエットにした壮大な日没です(カメラを持っていなかったので携帯で撮影)遮るものは何もありません。

冷たい風が吹く中、思わずその場に立ち尽くしていました。あまりの素晴らしい光景に涙が出そうになりました。黒いコートを着た、品の良さそうな老婦人が私の前を軽く会釈しながら通り過ぎていきます。よれよれのキャンバスの手提げをぶらさげ、長い髪の毛に無精ひげを生やして米軍の放出品のアーミージャケットのボタンを首まで留めて薄暗がりに立ち尽くしている私は彼女の目にどう映っているんだろう?

親の言うとおりの大学に入り、企業に就職し仕事はそつなくこなし休みの日には波乗りをたっぷり楽しんでいたライフスタイル。その生活を続けていたらこの場所でこんな美しい夕日に涙することはあったのでしょうか?

自らその道を変えて歩き出したのですが、たくさんの「縁」に恵まれて8年経った今でも同じ道を歩くことができています。平坦な道ではありませんが、こうやって美しい景色をみて心から感動できるのはとても幸せなことだと思いました。心の底から「世界は素晴らしい」と思えるのはやっぱり「波乗りのおかげ」なんだろうか?答えはこれからの時間が教えてくれるのだと思います。

人生は面白い。いいお休みでした。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!