忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
5
9 12
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]


最近、いろんな方に…いえ一部の方にと言う方が適当かと思われますが、とにかく興味を持っていただいている方がほんの少しだけでもおられるようで嬉しいのが、私のロングボードです。

どういう位置づけですか?とか何と呼べばいいモデルですか?とお尋ねいただくのですが、深い考えがあるわけでも無く、返事に少し困ったりもしています。

モデルは活さんの、「B52(ビーフィフティツー)」で間違いありません。それを、シンプルなシェイプで作っていただいたロングボードです。

ボトムはノーズからテールまで、ごく緩いロールボトム。40/60くらいの丸いソフトレール。ロッカーはフラット気味。フィンはグラスオンで、ノーズコンケーブは無しです。

自分の頭の中にある普通のロングボードを普通に作ってもらいました。それぞれのオプションは、ピヴォットフィンかDフィンか。それにレールの厚さや、幅、厚みのサイズくらい。

上の赤いのは、ピヴォットフィン。下の青いのはフィンがDフィンで、レールは丸くぽってり、幅は少しだけ狭く、そして厚い、というのが赤いのと比べての違いです。

どちらも、水に対して抵抗になるような部分はフィンくらいで、強いて位置づけを考えてみると、とてもスムースに滑ってくれる普通のロングボードくらいの存在です。

何もかもシンプルです。

シンプルなだけに楽しみ方も多いようにも思います。



シンプルなロングボードで遊びたい方は、いつでもご相談ください(作るのには少々お時間をいただきます)

お知らせ:9月 9日(土)~11日(月)はお休みいただきます。よろしくお願いします。





PR
オーダーいただいたロングジョンが出来上がりました。ロゴは入っていませんが、STEAMERさんのロングジョン 3㎜です。


これに、2㎜もしくは3㎜のジャケットを重ね着すれば、3フルと同じ使い方ができます。ジャケットもセットで作れば、トランクスと組み合わせて今の季節にちょうどいい格好です。ショートジョンと組み合わせればロンスプですし、なかなか使い勝手はいいものです。

たまに聞かれますが、ジャケットとタッパーの違いは丈の長さです。同じ長袖の前ジッパーでもジャケットと呼ぶものの方が丈が長めになります。重ね着したときに良い丈の長さになっています。

STEAMERさんは、北茨城に工房がある、ローカルメーカーです。今のショップをスタートさせたときからのお付き合いです。

最近は、いろんな形の高機能ウェットスーツを大手のメーカー各社が発売していますが、STEAMERさんのは昔ながらの普通の形のウェットスーツです。

特におしゃれというわけでも全然ありませんが、イメージはとりあえずクラシックで、メネフネオリジナルで作っていただいております。



これからの季節、一番使い勝手が良くて出番も多いのがこの3フルです(春先も活躍しまっせ)素材はいいものを使っていて、決して激安というわけではありませんが(フルオーダーで税別¥46.000です)コスパ的には良いんじゃないかと思っております。

いつのまにかすっかり贅沢になってしまっておりますが、昔は真冬でも裏無し5/3㎜で普通にやっていたもんです。

さすがにあれはもうちょっとご勘弁をですが、春秋用ならこれで十分すぎでしょう。






カツカワミナミサーフボードのユーズドボード、ホームページへアップしました。MINI 6’8”とMINI2 5’8”の二本です。

まず、6’8”のMINI。


マリンプライウッドのフィンをグラスオンしたトライフィンです。見に来ていただいたときにボードを見ながらご説明いたしますが、よく走って軽く動くしかけがボトムのシェイプに施されております。

丸いノーズのファンボードとあなどってはいけません。

フットマークも少な目で、比較的きれいなコンディションです。初心者からベテランの方まで楽しめるエッグボードです。

もう一本は、MINI2 5’8”(ミニミニと読んでください)


レッドシダーのウェッジストリンガーを使用しています。MINIをそのまま小さくしたアウトラインですが、ボトムがMINIとは違います。

2010年4月のブログの古い写真です。MINI2、1号機のシェイプ。


シングル~ダブルのコンケーブが入ったボトムシェイプです。

実はこのボトム、スピードで定評をいただいているプリモなどで使われているトライプレーンコンボボトムのもとになっているボトムです。

これが調子良く、ここからいろいろなシェイプが生まれてきた由緒正しいボトムデザインなのです。自分でも5.8のMINI2を乗っていましたから知ってます。調子いいです。本当です。

おかげで、またMINI2欲しくなっています。

ユーズドボード MENEHUNE BEACH STOREホームページからご覧ください。







MINIのユーズドボードが長短二本入荷しました。

MINI2 5’8”と…


6’8”で、どちらもケース付きです。


今日は暗くなってしまったので、写真は明日。

小さいMINI2、見ていたら久しぶりに乗りたくなりました。フィンはFCSでトライとツインスタビの両方が付いてます。小さなエッグ、面白いんです。6.8MINIの方はプライウッドの削りだしのトライフィン、グラスオンです。

アップロード、しばらくお待ちください。

お楽しみに。





昨日、湘南某所のブレイク。土日も十分できると思います。週明けまでDフィンのログで出来るくらい残ってくれると嬉しいのです。明日はお日さまは出る予報ですがオフショアが強めに吹いて寒いので、長袖のタッパーか、念のためスプリングくらい準備しておいた方が良さそうです。

台風が北から涼しい風を送り込んでくれるので、すっかり秋の空気です。若い頃は、夏の終わりの涼しい風に一抹の寂しさを感じたりしていたものですが、涼しくなってホッとする気持ちの方が強くなってきたのはおっさんの証か。

でも、台風が過ぎれば、まだまだ残暑。夏がまた戻ってきます。秋にはまだ早い。


しっかりした重量でスピードに乗せやすいBOOGIE、入荷しました。店頭にあります。



AXXE CLASSIC、オーダーキャンペーン9月8日までです。








忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!