MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[2242] [2239] [2238] [2237] [2236] [2235] [2234] [2233] [2232] [2231] [2230]

ナルトトランクス、昨年はタイミングを外して作り損ねてしまったので今年こそはと2~3日前からいろいろと考えていましたが、なかなか決まらない。この男、意外と優柔不断のようです。

いま愛用しているのは、HI STANDARDのピンクとネイビー(上の写真に写ってます。)同じモデルじゃ面白くないので、まずはモデル決めです。

60年代ちっくなのは、なんといってもDORAとMIKEです。片足にバンド1本なんてシンプルで渋いです。MIKEのウェストバンドの色を変えずに裾だけ色を変えてみても面白そうだけど、昔バードウェルのをよく履いていたから、ちょっと違う感じにしたいしなあ、といろいろ迷います。

ちなみに左がDORAで右がMIKEです。

お分かりだと思いますが、DORAはかのミッキー・ドラが履いていたトランクス、MIKEはマイク・ドイルが履いていたトランクスのデザインです。60sフリークは迷わずこれですね。

いろいろ考えてモデルはTHE BANDに決定。THE BANDはこんなのです。

これも60年代のBINGサーフボードチームを彷彿とさせるデザインですが、ウェストのバンド部分が無くて今風(?)の曲線フィットです(バンドがあるモデルはバードウェルのと同じようにウェストラインが直線でクラシックなデザインです)

一昨年、レングスを6センチ長めのバージョンで作ってもらったやつは、ちょっと長すぎで(それでも他と比べると短いですが)ほぼウォークショーツ使いになってしまっているので、レングスはレギュラーの短いやつです。

やっぱり短い方がカッコイイのです。

新色のブルー系、ビーチブルーとブルーグレーがいい感じなので、それをなんとか使いたい。ビーチブルーは上の写真の左下のブルーです。濡らすとさらにいい色です。

結局、こんなシンプルなデザインが出来上がりました。THE BANDなんですがBANDは無し。いろんな要素を削っていって、ポケットだけで、後姿でほんのちょっとだけ主張することにしました。身頃がビーチブルーで、ポケットはブルーグレイ。そしてフラップがホワイトです。


ちなみに最初の案はコレ。これも爽やかな雰囲気で素敵なのですが、バンドのホワイトをポケットのフラップまで濃縮させました。今回はよりシンプルにシンプルにをテーマにしましたがシンプル過ぎても面白くないので最初のイメージをポケットだけに残して上のようになりました。

波乗りしているとお尻って意外と目立つので、きっといいんじゃないかと思います。

ナルトトランクス、こんな感じでいろいろカスタムできます。迷っている方はオーダー前にお気軽にご相談ください。

さて、今年の夏の楽しみがひとつ増えましたよ。

NALUTOトランクス、カラーが増えて全20色から選べるようになりました。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!