MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
8
12 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(08/09)
(08/04)
外耳道外骨腫(返信済)
(08/03)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3552] [3551] [3550] [3549] [3548] [3547] [3546] [3545] [3544] [3543] [3542]

グライダーのシェイプほぼ完成です。いまごろ、きれいにフィニッシュされてラミネート工場へ旅立っているはずです。

ボトムはこんな感じ。


ボードのセンターはフラット。テールのフィンBOXのまわりにだけ緩くVEE(もしくはラウンド)を入れていただきました。レールが軽く上がっているのは、プリモと同じ形です。

いままでのログと一番の違いは、画像でも分かると思いますが、レールのエッジです。テールエンドまできっちり角が立っているのが見えると思います。ボトム側から少しだけ上がったところのレールにポイントを持たせていますが、ボードの後方3分の1にはさらにラミネートの工程でエッジを強調して付けてもらうようにお願いしました。

あまり表には出ない部分ですが、シェイプを最終的に表現するラミネートはとても重要な作業です。

ノーズはボリュームを残しましたが、その結果として軽くイーグルノーズになりました。ロングボードっぽくないのがいい感じです。


厚みは出来上がりで3”1/8になります。スリーサイズは、9’8.5”x 23”x 3”1/8。


カラーはクリア。8オンスのボランクロスで巻いてニーパッチを入れます。8オンスのボランクロスはたっぷり樹脂を含んでくれるので、しっかりとした重量で出来上がってくると思います(さらに「重めに」とお願いしました)。

アウトライン、ボトム、レール、ボリュームのバランスなどイメージしていた通りです。いいものが出来ると思います。カタチにしてくれる、活さんに感謝です。

このグライダーに使っているブランクス(1/2インチレッドシダー、ローロッカー)2本頼んだので、もう1本あります。何を作ろうか思案中ですが、オーダーもOKです。クラシック系のロングボード(このグライダーでもOKです)にばっちりです。気になる方はご相談ください。


芝田満之さんの写真集、「CALLING SEA」が入荷しました。前作、SALTWATER SKYに続いて、美しい写真が満載です。

ただいまアップロード準備中です。少しお待ちください。







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!