MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3726] [3725] [3724] [3723] [3722] [3721] [3720] [3719] [3718] [3717] [3716]
川南活さんから、メッセージと一緒に写真が届きました。

「昨日、50年近くのお友達先輩 横山たいすけさんの古希のお祝いパーティに呼ばれてきました。そのときの写真です。」


「(たいすけさんは)相変わらず大崎のラインアップに欠かせないお方です。もちろん、今でもショート派です」



おめでとうございます。私もよく海でお見かけします。赤いショートボードできれいなサーフィンをされるのでひとめで分かります。

雨降りのオンショアの日。こんな日はさすがに海に入る人もいなさそうな日です。そんなときでもボードを積んだ、たいすけさんのクルマとすれ違うことがあります。こんな日にも…と思うと同時に見習わなくてはとも思わされます。

少し前に、活さんのお兄さんの稲村でのニーボードの映像を貼り付けました。お兄さんの川南正さんも同じく今年古希を迎えられるそうです。

みなさん、年齢をまったく感じさせません。


サーフィンは魔法のスポーツだと言われることがあります。波乗りを続けていると、まるで年をとらないように見えるということのようです。

今年54の私の実感としては、年をとらないということはあり得ないと思いつつ、年齢不詳になっていくんじゃないかと思います。年相応の部分もあれば、年齢よりも精神的にも肉体的にも活性化されている部分があって、そのへんに波乗りがあるように感じています。

仕事を家族を大切にしながら自分の波乗りを続けていければ、それはやっぱり魔法のスポーツになるのだと思います。上手に年をとらせてくれる魔法はあるような気がしています。

いずれにしても、自分の年齢はまだまだ若いということで良いらしいという気がしてきました 笑。

明日はお休みいただきます。午前中は時間があるので、極小波をねらって出かけてみようと思っています。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!