MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[721] [720] [719] [718] [717] [716] [715] [714] [713] [712] [711]

カツさんのお友達で以前、画像をご紹介したフランシスさん(鎌倉にダウンレールを持ち込んだ方です)からこんなものが届きました。縄文時代の鎌倉地形図です。

時代は変わり(笑)1968年にフランシスさんのダウンレールのサーフィンをカツさんたちが浜に並んで座ってみたのが下の方の真ん中のx印がついているところ。縄文時代に田辺入江と呼ばれていたポイント。当時はトールゲート(料金所)と呼ばれていました。今の正面ポイントとロアのチャネルあたりです。

昨日と一昨日、私が波乗りしたところです。さすが古都、鎌倉(笑)



昨日のハル体験でまだストークしている私ですが現在、製造中の7’0のハルに加えて短いハルと長いハルを作ることにしたので私のコレクションを3本ばかし放出いたします。7’7”のKKクアッド、6’2”の80s KKトライフィンそれとたしか6’2”のクリス・バーチ ラウンドテールダブルウィングクアッドです。どれもお気に入りです。のちほどサイトにアップします。

短いハルは、6’0くらい、長いハルは8’0~9’0くらいにしてみようと思っています。完全にはまっちゃったみたいです、私。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ということは今後もHull情報満載のブログになりますね!川南さんのシェイプも興味津々。コンケーブがどんな違いをもたらすか、レポート楽しみにしています。
kignote 2008/07/30(Wed)17:13:00 [編集]
無題
僕も興味津々〜。
Yuji URL 2008/07/31(Thu)13:46:04 [編集]
無題
予想1 コンケーブが入っている分ロールボトムのフラフラ感がなくなりパドルが安定し、テイクオフが速くなる。ノーズも広いので同様の効果をもたらす。

予想2 ルースさが減少するので、ボトムターンやカットバックなどのターンにドライブ感が増す。(普通のボードに少し近づく(笑))

いまのところの想像はこんな感じです。

シェイプを見て仮説を立てて、実践してみる。科学的ですな(笑い)
menehune 2008/07/31(Thu)18:08:12 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!