MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[732] [731] [730] [729] [728] [727] [726] [725] [724] [723] [722]
子供の頃の夏休み。自分で決めた自由研究の課題は昆虫の観察と標本作り。外へ遊びに行くときには虫取り網と虫カゴは必ず持っていったものですが、最近はそんなものを持って歩いている子供もとんと見かけなくなりました。駄菓子屋や文房具屋には「昆虫採集キット」なる怪しげなモノが売っていて、虫を殺すための毒薬や注射器、殺した虫を標本にするための防腐剤などが入っていました。今考えると恐ろしくもありますが、思い起こせば無駄に昆虫たちの命を奪っていたものでした(合掌)しかしあの防腐剤や毒薬のビンの中身の成分は果たして何だったんでしょうか?

たしかキットの中にはブラック・ジャック先生が使うような「メス」も入っていたりして、毒薬に注射針それにメスと、子供心に自分は危険なものを所有しているからきちんと扱わなくちゃいいけないんだ!みたいな使命感もあったりしたように思います(笑)

そんな思わずホロリとくるような懐かしい思い出もある夏休みの自由研究ですが(笑)、今夏は私もあるテーマに取り組んでおります。テーマはおそらく皆さまのご想像通りで隠す理由も見つかりませんが、ナイショにしときます。

探せば意外とあちらこちらに資料が散らばっていて、結構面白かったりしています。けっこうマジに取り組んでおります(ホント)

少しだけ楽しみにしておいてください。



朝から蚊に刺されつつ収穫した野菜たち。ビールのお供の枝豆がたくさん獲れました。


こちらは今が収穫期の青森ニンニク。味は変わらないので見た目は悪いですが安いC級品というのを買っています。今の時期は比較的安いのでたくさん買って芽が出ないように冷凍しちゃいます。冷凍庫から出してすぐに切って使えます。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
にんにく
冷凍しちゃえばいいんですね! いつも芽が出てしまうので慌てて使っていました。情報ありがとうございます。
ムラ 2008/08/12(Tue)19:30:16 [編集]
無題
冷蔵庫だとあっという間に芽が出てきちゃいますよねー。ほんとは半冷凍(チルドって言うの?)が一番いいみたいですが、そんなことはできんので冷凍しちゃってます。なんとなくニンニクの匂いに角が立つような気もしますがほぼ問題ナシです。
menehune 2008/08/12(Tue)22:03:38 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!