MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[890] [889] [888] [887] [886] [885] [884] [883] [882] [881] [880]
今年、これからやってみようと思っていることをブログを利用してメモしとこうと思います。

まずは「ハル・スタビー」。だいぶ煮詰まってまいりましたが個人的にはかなり気に入っているので、さらに乗り込んでいきたいと思います。いまのところ最右翼はハルです。


そして以前も書きましたが、「ラウンドノーズ」もいくつか試してみようと思っています。現在考えているのはフィッシュと5フィンボンザーです。

すっかり進化して浸透した感のあるフィッシュですが、フィッシュ本来の少しルースな感覚と、前方にバランスがあるラウンドノーズで前へ前へと走っていくフィッシュのスピードを楽しんでみたいと思ってます。もともとはフィッシュってそんなのがオリジナルのコンセプトじゃなかったんでしたっけ?

そして、ラウンドノーズの5フィンボンザーです。カツさんたちの仲間内では持っていないの私だけみたいです。みなさん一様に「いい!」と言うので、ボンザー好きとしては試してみない手はありません。


そして最後はコレです。

アライア。

昨年二度ほど試す機会がありましたが、今年はなんとか自分でも手に入れて挑戦してみようと思います。以前にも書きましたが、どうにもこうにも思うようにいかないアライアですが不思議な魅力があるのと、実際にライディングしている姿は他のどのボードよりも美しいと思っています。波を横に滑っている姿だけでSUPER COOLだと思います。私もなんとか乗れるようになりたいものです。

ラウンドノーズは、カツさんが以前から得意とするシェイプでたくさん作っています。アライアはGEAR’Sの遠藤さんにお願いしようと思っております。これも「モダンジャパニーズプロジェクト」の一環で行こうと思っておりますす。

カリフォルニアは、ムーンライトのPJさんのブログにクリス・クリステンソンの気になるグライダーが出ていました。カツさんに作ってもらった、5フィンのボンザーグライダーは最高に気に入っているので、このクリスのグライダーもかなり気になってます。キヨモさんどうですか?

トマス・キャンベルのニューフィルム「PRESENT」の上映日程も決まったみたいだし、カリフォルニアも行ってみようかしらん?とそんなことも、こんなこともあれこれと考えている今日このごろでもありました。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!