忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
5
9 12
17 18 19 20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

波はヒザ・コシ。たまに台風からのうねりと思われるセットが小さめながら入ってきます。

ボードはプリモの8.4。


コンディション的には、ログが良いかと考えましたが、今日は軽めの板に乗りたかったのでこれにしました。

サイズがあるときに持ち出すと最高に楽しいボードですが、こういう小波もかなり楽しめます。テイクオフはロングボードです。小さくてもトロくても全然問題なく走りだします。

エッジが効いているレールとコンケーブのボトムの感触は、ログの丸いボトムとレールとはかなり違います。

直進性があってひたすら滑らか。VEEは入っていませんが、動きは軽いです。ログの重厚な反応と違って、同じ身体の使い方で軽く反応してくれるのがかなり気持ちがいい。

調子はサイコウなのですがこのプリモ、調子が良いという表現よりも、滑っていて気持ちがいい板、という表現が一番ぴったりきます。

シングルフィンのログに乗っている方には、絶対に一本持っていて欲しいボードです。かなり気持ち良く楽しめます。

プリモはシングルフィンですが、私はサイドフィン派ですという方には、TIKIという同じ8.4のモデルがあります。

プリモとTIKI、乗らない理由はありません。

明日は9.6のログで行ってみようと思います。

トランクスの人もいますが、私はクラゲよけに2/1ミリのロンスプ。暑くなく寒くなく、いまの季節くらいにちょうどいいです。

ロンスプなので腕は無事でしたが、足いっぱい刺されました。クラゲたくさんいます。


AXXE CLASSICのロングチェストジップが出来上がりました。私のです。店のサンプルを兼ねて作ってもらいました。プレミアムゴールドラバー、柔らかいです。


早速着てみましたが、やっぱり脱ぎ着はかなり簡単。腕と胸回りに余裕があって、胸のジッパーにはほとんどストレスは無いので、動きやすいです。

冬が楽しみです。

チェストジップの隣に写っているのは、初代ネックインスーツです。2012年に作って、一番使ったスーツですが、お尻のあたりからなんとなーく冷たいのが入ってくるのを感じる他は全然まだまだ現役で暖かく使えます。お尻の浸水は、リペアするか、毎年冬にお勧めしている、エアスキンインナーを着ると感じなくなります。

一般ユーザーだったら、そうやってまだ使えます。値段は張りますが、そのくらいの期間は使えるスーツです。

キャンペーンは終わりましたが、オーダー料なしでお作りします。動きやすくて暖かいウェットをお探しの方はぜひ。

動きやすくて、暖かなウエットをお探しの方はこちらもイチオシです。ZEROのエアドーム。


シンプルな作りですが、防水性は高く、動きやすくて暖かいウェットです。これも自分のは丸々三年着てますが、まだまだ全然現役。ZEROも長持ちしますよ。


今日、久しぶりの波乗りでした。ブログを見てみれば、前回やったのは、7月6日。二か月以上のブランクです。それでも、パドルも足腰もまったく平気(というか絶好調 笑)なのは、普段のトレーニングが効いている証拠(ランニング、体幹、広背筋、そして瞑想)です。

今月末にはまたお休みをいただいて、長崎の実家へ行ってきます。7月よりはいろいろと落ち着いてきたので、波乗りもまたぼちぼち再開しようと思っています。

人生イロイロあるもんですが、波乗りは続けていくべきものだと思っております。毎度、マイペースですいませんが、まだまだお付き合いください。


最近考えているのはロングボードのこと。自分が考えて、活さんに作っていただいている、私のログ遊びに興味を持っていただいている方が結構おられるので、びっくりしております。

これまでロングに乗ったことが無い方だったりするのも嬉しいのです。

ロングボード、ご一緒に楽しめたらと思っております。

ちなみに、8フィート4インチのプリモもロングボードです。ロングは9フィート以上なんていうのは私には関係が無い世界のお話しです。

サーフィン、気持ちがいいです。楽しみましょう。





PR

お休みありがとうございました。休み中は海が見えるところで、本を読んで、美味しい魚を食べてゆっくりしていました。



大陸方面へむかいつつある18号は、カットバックして戻ってきそうです。画像は三連休の日曜の朝ですが、風で抑えられそうですが、なんとか波はありそうです。月曜の午前中にかけて台風来ちゃうので用心してください。


明日は朝のうちはオフショアで、潮は上げ込み。朝が良さそうです。




お知らせ:9月9日(日)~11日(月)はお休みいただきます。よろしくお願いいたします。



波は、コシ、ハラ。昨日の定休日です。ロングボードには最適の波ですが…ボード持ってきてない私。前日の予報では波無し&オンショア。

秋雨前線がかかる時期は、梅雨と同じですね。前線の微妙な位置でコンディションが変ります。昨日は前線が予想よりも沿岸に近づいたので、オフショアのまま沖の南西風で起きた波が入ってきたようです。しかもオンショアは吹かず…。

波無しでオンショアピューピューの予報の上に、みなさまからお預りしたリペアボードが6本仕上がる予定。それにプラス、カツさんのニューボード。

クルマのキャパぎりぎりの本数なので、どーせ波ダメだし…と自分のボードは積まずに出かけてしまいました。失敗です。

リペア上がりの中に、自分のとほぼ同じのカツさんのB52があったので「これ借りてやっちゃうべ」と思いましたが、かろうじて踏みとどまりました。こういうときに限って壊しちゃったりするもんです(そういう問題?)

さすがにそういう訳にもいかず、仕方が無いので駐車場の端っこで20分間、波の音を聞きながら瞑想。

おかげで静かな気持ちになって(笑)活さんのシェイプルームへ。

新しいフィッシュのシェイプは私のでした。どうもすいません。BONITA 5’8”。濃い赤のティントでラミネートします。


こっちはフィンをダブルフィオイルにして、乗り比べてみようと思います。

IさんのBONITA出来上がりました。きれいな赤のティントです。赤ってなんとなくフィッシュらしいと思います。



それで今朝。少し波は残りそうだったので、昨日のリベンジでしょと、Dフィンのログを積んでましたが…。


朝4時に起きて、暗いリビングで今日やらなければいけないことを書きだしていたら、今日はどーも仕事やったほうが良さそう。おまけに朝二くらいからが良さそうな潮回り。仕方無いので、あきらめて寝床へ逆戻り。

おかげで仕事ははかどりましたが、波乗りしたい。

まあ、また波は立つでしょう。今年はちょっとそれが少ないだけです。

9月が一番好きな季節と何度かこのブログで書いていますが、9月になると聞きたくなる曲もいくつかあります。1984年です。





















最近、いろんな方に…いえ一部の方にと言う方が適当かと思われますが、とにかく興味を持っていただいている方がほんの少しだけでもおられるようで嬉しいのが、私のロングボードです。

どういう位置づけですか?とか何と呼べばいいモデルですか?とお尋ねいただくのですが、深い考えがあるわけでも無く、返事に少し困ったりもしています。

モデルは活さんの、「B52(ビーフィフティツー)」で間違いありません。それを、シンプルなシェイプで作っていただいたロングボードです。

ボトムはノーズからテールまで、ごく緩いロールボトム。40/60くらいの丸いソフトレール。ロッカーはフラット気味。フィンはグラスオンで、ノーズコンケーブは無しです。

自分の頭の中にある普通のロングボードを普通に作ってもらいました。それぞれのオプションは、ピヴォットフィンかDフィンか。それにレールの厚さや、幅、厚みのサイズくらい。

上の赤いのは、ピヴォットフィン。下の青いのはフィンがDフィンで、レールは丸くぽってり、幅は少しだけ狭く、そして厚い、というのが赤いのと比べての違いです。

どちらも、水に対して抵抗になるような部分はフィンくらいで、強いて位置づけを考えてみると、とてもスムースに滑ってくれる普通のロングボードくらいの存在です。

何もかもシンプルです。

シンプルなだけに楽しみ方も多いようにも思います。



シンプルなロングボードで遊びたい方は、いつでもご相談ください(作るのには少々お時間をいただきます)

お知らせ:9月 9日(土)~11日(月)はお休みいただきます。よろしくお願いします。





オーダーいただいたロングジョンが出来上がりました。ロゴは入っていませんが、STEAMERさんのロングジョン 3㎜です。


これに、2㎜もしくは3㎜のジャケットを重ね着すれば、3フルと同じ使い方ができます。ジャケットもセットで作れば、トランクスと組み合わせて今の季節にちょうどいい格好です。ショートジョンと組み合わせればロンスプですし、なかなか使い勝手はいいものです。

たまに聞かれますが、ジャケットとタッパーの違いは丈の長さです。同じ長袖の前ジッパーでもジャケットと呼ぶものの方が丈が長めになります。重ね着したときに良い丈の長さになっています。

STEAMERさんは、北茨城に工房がある、ローカルメーカーです。今のショップをスタートさせたときからのお付き合いです。

最近は、いろんな形の高機能ウェットスーツを大手のメーカー各社が発売していますが、STEAMERさんのは昔ながらの普通の形のウェットスーツです。

特におしゃれというわけでも全然ありませんが、イメージはとりあえずクラシックで、メネフネオリジナルで作っていただいております。



これからの季節、一番使い勝手が良くて出番も多いのがこの3フルです(春先も活躍しまっせ)素材はいいものを使っていて、決して激安というわけではありませんが(フルオーダーで税別¥46.000です)コスパ的には良いんじゃないかと思っております。

いつのまにかすっかり贅沢になってしまっておりますが、昔は真冬でも裏無し5/3㎜で普通にやっていたもんです。

さすがにあれはもうちょっとご勘弁をですが、春秋用ならこれで十分すぎでしょう。






忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!