MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
ニーボード(返信済)
(03/20)
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[785] [784] [783] [782] [781] [780] [779] [778] [777] [776] [775]

いい天気です。朝から今日は海か?ランニングか?と迷いましたが新しい道具を試してみようと海へ行ってみることにしました。まだまだ軽いウェットでOKです。2mmのロングジョンで快適で、さあサーフィン~!


今日の遊び道具はフィッシュ・フライのときに静波のジャックさんでゲットしたサーフマットとクリスのビッグフィッシュ。波はヒザ・コシ。

足ヒレつけてゲティングアウト。ニーボードみたいにパドルかビーティングかどちらかで前に進みます。テイクオフはボディボードと同じで足で蹴ります。滑り出しはかなり速いです。

サーフマットの素材はラバーですが、中身は空気。空気に乗ってのサーフィンは初めてです(笑)腹這いで滑っていきますがボディボードとも違うフワフワした感触です。レールが入るわけではないので足ヒレで方向を決めて波のフェイスを滑っていきますが意外とコントロールができます。

前乗りされても全然平気。そんなシビアな道具じゃありません。ショルダー側のサーファーと波を共有できます。最高なのはショアブレイク。波と一緒に砂まみれになりながらビーチにバシャーンと滑り込むのは最高面白いです。サーフボードじゃ絶対にできない芸当です(笑)胸の下はパンパンのエアマットですからビーチに乗り上げても痛くもなんともございません。

しばしエアサーフィンを楽しんで、フィッシュでも十分に楽しめそうな波だったのでクリスのビッグフィッシュにチェンジ。

昨日のウニが妙にイタイのでバックサイド中心。レギュラー側に行ったときにはつま先がイタクて加重できずベタ足でカールをキープしつつ横一直線ライドですが、クリスのフィッシュは思い通りに滑ってくれます。このフィッシュ、慣れてきました。小波でも滑り出し速いし、走りはじめても速いし(今日はバックサイド、真面目に速いです)、ビッグ・フィッシュ面白いです。

ディスプレイスメントも面白いけど、やっぱりフィッシュも面白い。どちらも速いのですが、速さと滑りの質が違います。楽しい道具たくさんで身体、もう一つ欲しいです。


ちょいと楽しんだあとはカツさんの所へ。画像はカツさんのニューボード。ラウンドノーズのクアッドフィッシュ6’0です。今日はディスプレイスメントとラウンドノーズの可能性をテーマとした議論でした(笑)
目下の関心事は、ディスプレイスメントのボードデザインとラウンドノーズのサーフボードです。ラウンドノーズの短いフィッシュとボンザー、面白いです。

週末に波が上がると皆騒いでおります。果たしてどうなる?週末組の方たちは準備だけでもしときましょう。

ZERO AXXE AIDENTIFY STEAMER ウェットスーツオーダーフェア開催中
11月9日(日)まで
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
”エアマットの御仁”
初めまして、いつも楽しく拝見させていただいております。
いつぞやのメネフネニュースレターに取り上げていただきました”エアマットの御仁”です。
menehune様にマットサーフィンをより楽しんでいただきたく、コメントさせていただきました。
ぜひ一度マットが90°に折り曲げられるぐらいまでエアーを抜いて、
デカ波にドロップしてみて下さい。
ますますおハマりになる事でしょう。

詳しくは下のGeorge Greenooughのコメントを御参考下さい。



http://jp.youtube.com/watch?v=igN3FqwC29E
aquila 2008/10/30(Thu)10:15:22 [編集]
無題
コメントありがとうございます。
たしかレストランの前で私がニーボードやってたときにお会いした方ですよね~(合ってます?)

エアマットやったあとに、これなんか違うよな~と思っていましたが空気入れすぎだったんですね。サーフボードで言えば、オーバーボイヤンシー(浮力多すぎ)にレール厚すぎ状態だったんですね。空気を抜いたらフレックスも出そうだし今度それでやってみまーす。ありがとうございました。
menehune 2008/10/30(Thu)18:47:30 [編集]
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!