MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
ニーボード(返信済)
(03/20)
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[788] [787] [786] [785] [784] [783] [782] [781] [780] [779] [778]

東のうねりばかり考えていて、すっかり忘れていた台風18号。今日のうねりは台風のうねりだったのかもしれません。いい波でした~。

朝着いてみれば潮が多くて割れづらいコシの波。持ってきたボードは、7’0のKKディスプレイスメント・ハルと6’2”のクリステンソン、C-UNIT。ロングじゃないと…というような波で、そのまま帰ろうかと思いましたが、とりあえず入ってみることにしました。いつもと違うポイントがなんとなく良さそうだったので5分ほど歩いて移動。6.2のC-UNITで入水。このボード今日で使うの2回目ですが結論から言います、C-UNIT最高です!

コシサイズで気持ちよく滑り出します。テイクオフ速いです。立ち上がったあとは滑らかなディスプレイスメントの感覚ですが、カットバックの動きにも細かく反応してくれます。フィッシュみたいに、後ろ足のスタンスを変えてカットバック~、ではなくてニュートラルの位置で反対側のレールを入れるとボードが回りはじめるのはディスプレイスメントと同じです。その後は上体でリードしながら後ろ足のヒザを入れ気味にしてあげるとなにも引っかかる感覚が無いまま、気持ちよくカットバックしてくれます(スプレーというか透明な水の膜がボードの下からヒャーって飛んで、これ最高気持ちいいです。)

そんな感じで楽しんでいると、アタマちょっとのセットが入り始めました。いま考えると一定のセット間隔で、パタパタっと3~4本入ってくるのは台風のうねり。海の中ではそんなことは考えもせず、サイコー!みたいな感じで数人で交代で乗りまくり~!

そんな感じのコンディションで、C-UNITは最高のレスポンスをくれました。セットをテイクオフ、前方のリップが崩れて落ちてくるすぐ下スレスレをブレイクの飛沫を浴びながら簡単に走り抜け、視界が開けるとショルダーを走ってカットバック、そこからもう一度張ってくるショルダーを走って、インサイドでプルアウト。

C-UNITはコンケーブが入ったトライプレーンハルのボトムですが、6’ちょっとの長さでロール~フラットのオーソドックスなディスプレイスメントのボトムだったらどんな感じなんでしょう?気になりはじめてしまいました(笑)次のボード、どうしよう…。

とにかく、C-UNIT自信満々でオススメできるボードです。

あ、ディスプレイスメントを意識しながらやればバックサイドもOKでした。


いいボードです。クリス、ありがとう!今日はサイコウ!

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Visitor Map
Create your own visitor map!