MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 6 8
11 13
20 22
26 27 29
ブログ内検索
最新コメント
お大事に(返信済)
(01/09)
無題(返信済)
(12/01)
(11/30)
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳もなかばに近づきつつありますが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[3744] [3743] [3742] [3741] [3740] [3739] [3738] [3737] [3736] [3735] [3734]
カスタムオーダーのプリモが出来上がってきました。6’9”と8’4”の二本です。

サイズもストリンガーの仕様も私のプリモと同じです。カラーは、エメラルドグリーンのティント、ターコイズグリーンとも言えます。この色、デジカメだとなぜかハーレーション気味に写ってしまうのですが、きれいな色です。


そして、8’4”。こちらはうすいブルーのティント。これも好きな色です。



6’9”も8’4”も小波からサイズが上がったときまで、いろいろなコンディションでオールラウンドに使えて信頼感がある頼れる一本になってくれると思います。

例えば、今はロングに乗っていて将来的には5フィート代のフィッシュにも挑戦したいというような方なら、6’9”(6.8でも)くらいで慣れておくとその先のフィッシュへの移行もスムースです。

8’4”は、ロングボードのパドルやテイクオフはそのままに、マニューバや取り回しを軽くしたい方、サイズがあるときに楽しみたいという方に最適です。



乗ったことがある方ならお分かりいただけると思いますが、プリモはシングルフィンながらそれ以上の感触で動いてくれます。もちろんシングルフィンならではのスピードは、やっぱりシングルフィンだなあと(変な表現…)多いに実感させてくれます。

ひみつはボトムのコンケーブとレールの形、そしてエッジ。これらの組み合わせがダウンザラインのスピードとシングルフィン以上の運動性能を生み出しています(…と推測しています)

ボトムのコンケーブで水の流れを効率的にテールへ向かって流しますが、ボトムのロッカーと違う曲線に作られているレールのライン、それプラス、レールエッジがターンのきっかけをになります。

ターンし始めると、テールがターン(水流)をホールドしてくれるような感触を感じます。テールまわりのエッジがサイドフィンのような働きをしてレールをキープしてくれる感じです。



普段、重たいクラシックなログに乗られている方には、8’4”がかなり楽しめます。乗り方はログのままでOKです。ログとは違う、コンケーブのグライド感とスピードがログと同じスタイルで楽しめます。どんどん乗れてしまうので、乗りすぎ注意です。初心者の方や女性の方にも良い結果が出ています。

プリモは自分自身で、6’8”、6’9”、7’2”、8’0、8’4”(は二本目です)、それに10’とたっぷり体験済です。10フィートは特殊ですが(笑)どのサイズも自信持ってお勧めいたします。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Visitor Map
Create your own visitor map!