忍者ブログ
MENEHUNE BEACH STORE 店主のブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
6 8
15 16
20 22
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
menehune
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
サーフショップやってます
趣味:
ランニング、作文、お絵かき、料理、丸太切り、丸太割り、波乗り
自己紹介:
2001年のオープン以来、ロングボードをベースに、フィッシュ、ボンザー、シングルフィン、ニーボード、パイポとさまざまな種類のサーフボードを作り、試してきました。
 気が付けば50歳を越えてしまいましたが、浮力を頼りにしながらもカラダもキープして、人生の荒波にチャージしていきたいと思っています。
 2006年に始めたこのブログ、サーフィンの他にランニングなどのフィットネスや食べ物、フツーの普段の生活のことなども綴っていきたいと思います。
バーコード
カウンター
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
里山でなければトレイル、そうでなければ公園と気持ちが良いランニングコースが家の周りにある私は幸せ者だと思います。今朝は公園。すっかりグリーンです。


女房に合わせて、ゆっくり5キロ。自宅に戻って体幹トレーニング(こっちの方が腹筋、背筋よりかっこいいです)

シャワーを浴びて体重計に乗ってみると、64.3キロ。体脂肪率は12%くらい。いつもこのタイミングで測ってます。

体重も体脂肪もいい感じでキープできています。

思えば、波乗りをしている自分の写真を見て、なんか貫禄付いてきたなあと減量を始めたのが一年前。体重は、69キロプラス 体脂肪率21%。人生初の大台(70キロ代)が目前で、こりゃあイカンと思ったのです。

その途中で禁酒も始めたのですが、それももう少しで三か月です。お酒の方はすでに、禁酒という「我慢」の意識は無くなっています。

何より調子いいのです。「カラダが喜ぶ」という表現はコマーシャルなんかでよく使われますが、まさにその感じがしています。

人の生活を分類するとすれば、まず大きくは「起きているとき」と「寝ているとき」のふたつに分けられると思います。その「起きているとき」が疲れなくなりました。正確には「疲れてはいるけれど、それでも元気に動ける」となりますが、とにかく目が覚めているあいだは動ける感じが、20代、30代の頃のようで、おっさんは嬉しいのです。

寝床へ入れば、3分持ちません。あっという間に「寝ているとき」です。

そして翌朝、6時5分前にセットした目覚ましよりも10分前に目が覚めます。起きて冷たい水で顔を洗った瞬間からアタマとカラダが動き始めます(もちろんその後の波乗りorランニングでもカラダ好調です)

食事の味も変わりました。酒がなかったら食べ物のおいしさ半減でしょ、と思っていましたが本当のところは逆だったかもしれません。酒を美味しく飲むための食べ物だったみたい。メインは酒でした 笑。お酒飲まない方が、食べ物の味は良く分かります。

酒が旨いのは最初の2~3杯だけ。あとは惰性で、なかなか止められない。止められないなら、最初から止めておこう、どうせ旨いのは最初の2~3杯だけ、というのが飲酒歴30数年の真実です。

ひどかくて辛かった花粉症が今年は軽いのは、酒を飲んでないからかもです(病院は行ってないし、予防はマスクだけ)


いろいろたくさんありますが、一番大事なのは調子よく波乗りできること。年齢に応じてカラダも古くなってきます。キープするためには変えていくことが絶対に必要だと思います。

そういう気持ちにさせてくれる原動力は波乗りです。波乗りって、やっぱり素晴らしいと思います。


そんな感じで、身体の調子いいのですが。調子いい要因のひとつは、最近よく食べるようになったこれのおかげじゃないかと思っています。

焼きイモです 笑。


私の主食は、玄米と大麦というのはブログを読んでいただいている方はご存じだと思います。焼きイモもそれに加えようと思います。

サツマイモ、なんかパワー出そうじゃないですか 笑













PR
久しぶりに聞きたくなりました。ファンキーなR&Bはもちろん大好きですが、この方の大人なグルーブ感が好きです。


ゴールデンウィークは、5月2日、3日、4日の三日間お休みをいただきます。その他は通常通り営業しております。町田へ遊びに来てください。





波、予想通り(?)ぜんぜん残りませんでした。でも、心配ご無用。じゅうぶん想定内です。

このとき、午前7時。引きいっぱいの午前11時には、潮位が数センチまで引く大潮まわり。もうすぐ急激に潮が動いてくるはずです。

このボード、こんなコンディションから楽しめます。後ろでちょこっと盛り上がっているやつでもうOKです。


目の前のポイントは潮が大きく引くと出来なくなるのは分かっているので、ウォームアップで2~3本乗ったら、大潮の引きでも楽しめる別のポイントへパドルで移動。

ちょっとだけ知っていることが多いと、楽しめるチャンスは増えます。そして、こういう日はしばらくの間は一人でできるということも知ってます。

波はスネ・ヒザ。それでも十分楽しいのは活さんのボードのおかげです。

久しぶりにこの赤いログ、堪能いたしました。

波の力が弱くても、浮力と重量でボードは進んでいきます。トリミングというのは、この浮力と重量を100%活かすための動きであると言ってもいいんじゃないかと思いました。

スピード感、グライド感、浮遊感、ヒザの波でもカラダをたっぷり使ってボードを操るので、満足感も大きいのが、小波+ログの面白さです。

このボトム、ノーズコンケーブは無しの全体的にゆるいラウンドボトム。これまで乗ったどのロングボードよりも滑り出しは速いです。

ノーズへ行かない(行けない)のなら、ノーズのコンケーブは邪魔なだけだし、無くてもノーズへは行けます。

こんなボトムの滑りの気持ちよさ、ノーズライダーばかりじゃなく、トリミングとクルージングのロングボードもあっていいと思います。

Kさんのしぶーい9’6” オンフィン、お待たせしました!







お知らせ:4月28日(金)は午後1時30分の予定です。少しだけ遅くなります。よろしくお願いします。

今日はさかな。身欠きにしんです。モモが軽く筋肉痛ですが、快調に薪割りして今日も体調いいです。


またまたユーズドボードが入荷しました。サンディエゴのマイカ ウッドサーフボードのシングルフィン。ジプシーというモデルです。幅が広いです。ロンガーさん向けですね。

詳しくはショップサイトをご覧ください。MENEHUNE BEACH STORE ウェブサイト

フィンは付いておりませんが、皆さんならこのボードにどんなフィンを選びますか?

シングルフィンはその通りですが、フィンがひとつ。それだけにフィンの形状に乗ったときの感覚が多いに左右されます。

一般的にはこんなフィンを選ぶ人が多いのではないかと思います。

カツさんのWAHOOというテンプレットのフィンです。高さは8.5インチ。シングルフィンのMINIやダブルエンダー、それにプリモ、たいていのボードで使える形です。

個人的に好きなのはこのカタチ。

70年代風の三角形のテンプレット。高さは7インチで、ちょっと小さめです。

小さすぎるように思えるかもしれませんが、使えるはずです。実際私は、同じようにテール幅があるカツさんのダブルエンダーというモデルやダイアモンドテールのシングルフィンで使ってみたときには、このフィンが一番好きでした。

ターンのときは上のWAHOOフィンは、長いティップの部分がサポートしてくれます。カットバックではターンのあいだ、フィンが効き続けてくれているのがよく分かります。

くらべると下の三角形のフィンは、ルース。でもレールをしっかり使ってターンさせているときのルース気味のコントロールが面白いフィンです。小さいですが、抜けるということはありませんでした。

ダウンザラインはこの小さなフィン(下のフィン)の方に軍配を上げます(私がです)フィンが小さく、抵抗が少ない分、波を滑り降りるスピードが速いのです(これもルースとも言えます)

ターンのときのホールドを選ぶか、ルースなコントロールとスピードを選ぶか、どうも私は後者の感覚が好きなようです。

一般的には上の細長いフィンが付いていることが多いと思います。雑誌の写真や、動画を見ていてもそうなので、細長いフィンの方が良いと思われていることが多いのかもしれませんが、試してみる価値は多いにあります。

そしてもうひとつのシングルフィン用は、プリモにお付けしているプリモフィンです。

これは、8インチ。プリモフィンは、上の二つの中間的な性格です。

フィンのサイズは、8、9、10インチの三種類。上のマイカウッドには、8インチか9インチどちらでもOKです。8インチなら一つ上の三角形のフィンに、9インチなら上のWAHOOの性格に近づきます。

フィン自体の大きさでも変わってきます。プリモの10インチはロングボード用です。クラシックなログに付けると、操作性が軽くなります。


カツさんのボードには、これらのオリジナルのテンプレットを使っています。カリフォルニアのレインボウフィンカンパニーでフォイルしている、MADE IN CALIFORNIAです。

KATSU KAWAMINAMI FINS いいフィンあります。









何だか知りませんが、身体の調子がいいです。それもかなり。昔から思うのですが、人の身体の調子って何で決まるんでしょう?

ざっと挙げてみると、「食べるもの」、「睡眠」、「運動」、「心の状態」…他にもありそうですが、そのくらいしか思いつかない。挙げてみたのは四つですが、その四つの中にもそれぞれを良く保つために、様々な方法、やり方があると思います。

今日なんか、そんな中から自分が選んでやっていることすべてが絶妙にかみ合っているような感じがしています 笑。 最近、そんな感じが続いています。嬉しいことです。

朝起きて、まずほうじ茶を一杯。それからコーヒー。

朝ごはんは、サツマイモ、焼きりんご、くるみ、それと野菜と油揚げのお味噌汁。


片づけをしたあとはトレイルを走りますが、200段の登りもぴょんぴょん登れちゃいます。足が疲れない。調子いいのです。


秋にはオレンジ色に紅葉するセコイアが新しい葉を出し始めました。


日差しが強くなって、日なたのコンクリートの上は走るのにもう暑いですが、葉が出そろって陰を作ってくれるトレイルは風が冷たくて最高に気持ちいい。


トレイルを走るなら4月です。


自宅へ戻って体幹。立ち上がる練習ももちろん欠かしません 笑。

汗を流したらストレッチ。それから瞑想。おなか呼吸しながら静かに15分くらい座ります。

昼ご飯は弁当。ブロッコリー、くるみ、鶏肉、玉子、玄米と麦のごはん。


そしてお仕事。

MINI QUADのベリーグッドコンディションのユーズドが入荷しました。私もお気に入りのクアッドフィッシュ。どうしてもBONITAフィッシュに乗りたくなってしまったので放出されるそうです。ありがとうございます。


写真を撮ってアップしたら、ものの10分もせずに電話をいただいてお取り置きになりました。どうもありがとうございます。

お作りしているロングボードはラミネート中です。太めのレッドシダーのストリンガーに渋いグリーンのカラーパネルがクラシック。いい色です。


それから、自分のウェットスーツをどうしようかと思案。これから使う、3ミリフルスーツは去年AXXEさんで作ってもらったのでだいじょうぶ。

3フルのあと、私はロンスプ派です。ロンスプはZEROの2/1ミリのコブラと、STEAMERの3/2ミリがあるのでOK。

その後の夏用。ベストとショートジョンが欲しいなあと、あちこちを物色。

あたりはすっかり暗くなりました。もうちょっとしたら家へ帰って晩ご飯です。暗くなってもアルコールは飲みません。飲んだらこの調子良さの噛み合わせがずれてしまいそうです。

ご飯を食べたら風呂へ入り、あがったら湯冷ましストレッチ。これが気持ちいい。

時間があれば本を読んで、11時半にはベッドへ。寝床では本読めません。1ページも読まないうちに目が閉じてきて熟睡です。

明日も調子良い一日でありますように。





忍者ブログ [PR]
Visitor Map
Create your own visitor map!